〜はじめに〜

”旅をしながら生きていく!!”という
夢と理想に溢れた華やかな世界!
にも聞こえますが、

私が選んだ旅先は、霊界でした。

ヒョエ〜〜歩いても歩いてもたどり着かないよ。
寝ないとたどり着けないよ!

霊界旅生活は、睡眠活動とほぼイコールなので、
少し間違えれば、うっかり”ただの暇人”と化します。

いやいや、
これは列記とした旅生活なのだ!と自分に言い聞かせないと、
ただぐーたらしている人になります。

危ない、危ない。
頑張って生きよう!

霊界旅生活は、私に「生きること」を、物凄い角度から急カーブをつけて教えてくれているようです。
まさしく、自分探しの旅ですね。

こちら「あきらめからはじまったバージョン」では、
普通に生きることを精一杯頑張った結果、色々な方面から「アウト〜〜!」となり、半ば「色々あきらめて、それでも生き延びるしかない」という所からはじまったため、
このように名づけました。

お恥ずかしい話や、
インパクト強めの話は、

「結界(有料記事)」をはらせていただきますが、ご容赦願います。

霊界旅行記とは?

主に、
夢の中で気づいたことや、
夢の中で教えてくれたことについて書いていきますが、
起きていてもわかったことや体験したことは書いていきます。


私の感覚だけのお話になるため、
こういう世界もあるのだな〜くらいにラクな気持ちで楽しんでみてください!


霊界という言葉を使って良いものかとも思いましたが、
キャッチーでポップな表現の霊界と思っていただければ。

言葉に違和感を感じたら、その時訂正していきます。
まずはこれでいきます。

この記事をシェアする
Scroll to top